『salad bowlでrhythmな日』〜ジャンボ市橋ぶろぐ

ジャンボ市橋の日記。健康のこと、心のこと、旅のこと。ゆるくマイペースで。好きなことば: 「宇宙から見ればどうでもいい」「人生は、もっと曖昧で雄大で寛容なもの。」

vol.1 余白をもって

f:id:youte:20170526100411j:image 

 おはようございます。

 

 

けさはとっても晴れ晴れ。

 

朝のじかんが僕は大好きだ。

 

 

ボーッと外を眺めながら本を読むことが、

僕にとっての最高の贅沢なじかん。

 

 

読んでいる本のなかにこんなコトバがあった。

 

 

 

「私の宗教はとてもシンプル。私の宗教は優しさです」

 

 

ダライ・ラマのコトバらしい。

 

優しさが宗教、すごくいいな。

僕も10分の3ぐらいは優しさをもっていたいな。

 

10分の10だと余裕なくなりそうだしね♩

 

 

f:id:youte:20170526100332j:image