『salad bowlでrhythmな日』〜ジャンボ市橋ぶろぐ

ジャンボ市橋の日記。健康のこと、心のこと、旅のこと。ゆるくマイペースで。好きなことば: 「宇宙から見ればどうでもいい」「人生は、もっと曖昧で雄大で寛容なもの。」

14 ぜんぶ出しちゃえ

「もっと自分を解放していいんだよ」

 

 

 

 

 

これが僕があへあほ見習いのときに創始者しものまさひろに言われていたコトバです。

 

 

人前で自分をさらけ出すことができなかった僕にとってはこの“解放”がチョナンカン…いや、超難関‼︎

 

つねにモジモジしてました(笑)

 

 

 

どこかに自分があーへーあーほーなんてお腹だしてやるのは変だ。恥ずかしい。

 

まわりの目ばかりを気にしていました。

 

 

 

そんな葛藤がたくさんありましたが、

その後のあへあほ猛特訓のおかげで、

しものまさひろのおかげで、

あへあほ仲間のおかげで、

 

 

いまは自然体の自分で毎日を過ごせています。

 

 

 

じつは小さい頃から(僕にも小さい頃があったのです)ココロの中で、ココでこんなことやったらみんな笑うかな〜とか妄想してました。

 

 

学生時代の友人の僕のイメージは「マジメ」「野球」「おにぎり」という感じが多いとおもいます。

 

「市橋くんは、野球やってるか寝てるかおにぎり食べてるイメージだなあー」なんて言われたことも(笑)

 

 

 

すっかり“解放”されてきた最近は、

「けっこうテキトー」「いつもふざけてる」って言われたりします(笑)

 

 

とくに仲良しな友人からは、

「ユーキに真面目なんてイメージないからっ‼︎」

なんて言われようです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

 

でも、やっぱり自然体の自分でいるほうが

気持ちよく、心地良いものです(^ν^)

 

 

そんな“解放”ってことをずーっとテーマにしてきたとき、ふと自宅マンションの名前「リバティ」ってどんな意味なんだろ?

 

と気になって調べてみました。

 

 

 

 

 

 

‼︎

 

 

 

 

 

 

 

意味は「解放」でした。

 

 

 

世の中ほんと不思議でオモシロイ‼︎

きっと僕の人生は「解放」がテーマなのかもしれません♩

 

 

↓最近なぜか恒例の変顔大会。解放してる(笑)

f:id:youte:20170703093712j:image